避難訓練が行われました

 

予知地震を想定して、避難訓練を行いました。

蒲幼稚園では、地震、火災、津波、竜巻などの災害時に備え、防災訓練を毎月1回行っています。

最初のは泣けてしまう花組さんも、練習を重ねることで少しずつ避難することができるようになります。

2階で生活しているクラスでは、避難すべり台を使った避難の練習もしていきます。

・「さない、しらない、ゃべらない、どらない」…いわゆる「お・は・し・も」の約束を守ること。
・雪組、月組は、靴を履きかえる時には、立ったまま履きかえること(素早く避難するため)。
・防災頭巾を正しくかぶること。
…を、蒲幼稚園では子どもたちに伝えています。ご家庭でも「何かあったとき」の話し合いをしてみて下さいね。

2018年04月24日