月組 お泊まり保育 【火の神様がやってきた!】

キャンドルの集いが始まりました。

観音山から火の神様がやってきました。

今まで手紙をくれた神様が目の間に現れ、子どもたちは何を感じていたのでしょうか…とても静かに火の神様を見つめていました。

火の神様から、各クラスに大切な火をいただきました。どんな火をもらったのかは、子どもたちに聞いてみてくださいね。

神様が持ってきてくれた火を囲んで、みんなでいろいろなダンスをして楽しみました。

子どもたちの元気な声に、火の神様もうれしそうでした。

最後は全員に火が渡り、みんなでろうそくの火をみつめました。目の前の火はいつかは消えてしまうけれど、神様にもらった大切な火はいつまでも心の中で燃え続けることでしょう。

厳かな雰囲気の中、火の神様が観音山に帰られました。

「またきてね!」「ありがとうね!」

子どもたちも名残惜しそうでした。

 

この後21時に就寝です。

子どもたちは今、パジャマに着替え、友達と協力して布団を敷いています!

 

2019年06月14日